ひと月終えて(2016年10月)

11月に入り、日増しに寒さを感じるようになりました。

先日仕事で訪れた地域は、朝の気温が氷点下でした。

出張先の朝ランでは、白い息に覆われて運動不足を実感します。

さて、今回は、10月の活動を振り返ります。

■企業研修

10月前半はめずらしく関東地方での仕事が続きました。

地方出張でホテル詰めになるのと違い、自宅と顧客先との往復は自由度が増します。80年代にヒットした海外アーティストのライブに行ったり、 Read more

都合よく

10月に入り、金木犀もその香りを仕舞うころになりました。

この時期は、暑いやら、涼しいやらで、体調管理に難儀します。

とともに、バタバタする日が続きます。

そんな日々を反省しながら

「バタバタしていると思うからいけないのだ」と

問題をすり替える都合のよさは

年を経るごとにいくぶん身についたようです。

161007

kaeru-sensei

================

株式会社トレイク(TRAIC.Ltd)

http://www.traic.co.jp

斎田真一(かえる先生)

================

職場リーダーのための「職場活性化トレーニング」

■職場リーダーのための「職場活性化トレーニング」

この研修では、チームでものづくりをするワークをとおして、職場マネジメントとや職場活性化の能力を強化しました。

特に強化した能力は次のとおりです。

  • リーダーとしての使命感
  • 取り巻く状況の探索
  • 目標設定と職務設計
  • 役割分担と仕組みづくり
  • 指示・命令と報連相
  • 指導育成と自律成長
  • 一体感と相乗効果

ちまたではレゴ・ブロックを使ったチーム活性化の研修があり私も大好きですが、「もう少しお手軽で職場に近い状態を再現できるワークは作れないかな~」と、5年ほど工夫を重ねた結果、現在のワーク(トレーニング・プログラム)になりました。

<ものづくり例> わが街自慢(なす、いちご、みかん?)

161006

■目標共有の深さに差が

先日、ある企業でこのワークを行いましが、2つの作業班で面白い差がみられました。

Read more

職場リーダーのための「ビジネス発想力トレーニング」

■職場リーダーのためのビジネス発想力トレーニング

「楽しかったです。でも頭を使いすぎて疲れました…」

いつも受講者からこんなコメントをいただくので、これが私の研修スタイルだと思っていますが…。今回のプログラムは、このコメントを全受講者からいただくほど楽しくハードな内容でした(笑)

■今回のプログラムでは…

新聞などのメディアに触れて、ビジネスを語らいました。

ケースを読み解き、経営戦略を分析しました。

創造性を高める技術を学び、戦略や実務のアイデアを発想しました。

「語る」「分析する」「発想する」そしてまた語る…。

160911

トレーニングの繰り返しで皆さんのビジネスセンスが磨かれていくのを感じました。

Read more

授業「問題発見・解決力を伸ばす」を終えて

■「問題発見・解決力を伸ばす」を受講した皆さん

3日間の授業お疲れ様でした。

問題発見・解決を学ぶにあたって、「難しい」「面倒だ」と思ったかもしれません。

でも、雨が降り傘をさすのも問題解決、叱られ謝って済むならこれも問題解決、問題を見ぬふりするのも問題解決(余計な神経を使わないので)です。

ただ、「解決すべき」「解決したい」けど「複雑で解決しにくい」問題に対処するとき、この授業で学んだことが生きますよ!というコンセプトで授業を行いました。

160823_01

■繰り返し言い続けたことは

私が授業で繰り返し言ったのは、「複雑な問題ほど解決策にすぐジャンプしない」ことでした。

Read more

飛躍

7月が終わります。

今月は、東北・九州・名古屋・大阪での仕事が多く

たくさんの学び、たくさんのご縁がありました。

郷土料理のご紹介ありがとうございます。

20160801_01

参加した方からいただいた”かえる”も大切にしています(笑)

20160801_02

自宅で畳に寝っ転がりホッとしたあとは

少しでも飛躍できるよう、ふたたび重いバッグを肩にかけます。

kaeru-sensei

================

株式会社トレイク(TRAIC.Ltd)

http://www.traic.co.jp

斎田真一(かえる先生)

================

南国、気分だけバカンス

もう夏です、南九州は。

陽が強い!海からの風が蒸し暑い!

160614_01

でも気分は晴れ晴れ。

素敵な土地で、心温かい研修参加者と

楽しくじっくり真剣に学んだからです。

160614_02

南国での研修の帰り道。気分だけバカンス。

来月また行くので、ビーチサンダル持参しようかな(笑)

kaeru-sensei

================

株式会社トレイク(TRAIC.Ltd)

http://www.traic.co.jp

斎田真一(かえる先生)

================

職場リーダーのための「仕事の進め方研修」

■内容が盛りだくさん?

いや~、時間内におさまるかヒヤヒヤしましたが

受講した方々の、明るく熱心で効率的な運営のおかげで定刻に終わりました。

賑やかに教室を後にする姿を見送り、ほっとするやら、うれしいやら(笑)

職場リーダーのための『仕事の進め方研修』でのことです。

160607_01

160607_02

ありふれた研修名ですが、内容は盛りだくさんにしました(笑)

ケーススタディーでは

Read more

Sサイズの偶然

■Sサイズの偶然

偶然の出会いには、LMSのサイズがあると思います。

私にとってLサイズは、遠く離れた南国で一期一会の出会いだったはずが、1ヶ月もたたないうちに都内で偶然再会。あまりにも突然のことで言葉もなく、「あ~~、あ~~」と指さすばかりでした(笑)

そして今日。Sサイズの偶然が。

Read more

職人として商人として寄り添うということ

■職人

『しんどいやろ、ゲームって。敵ばっーかしおって、頭ばーかしのぼせて。うちはな、洋服さえこさられたら、ほんで良かったんや。それがいつの間にか、洋服もゲームなってしもうた。』

[NHK連続テレビ小説「カーネーション」より]

受注生産から見込生産、個別生産から大量生産、手作業から自動化へと移り変わるたびに、本当の意味で”ものづくり”とは何かが問われてきました。ものをつくる職人は、培ってきた自信と誇りが揺らぎます。

Read more

1 3 4 5 6 7 9