トレーニング型「キーパーソンの指導・育成研修」

■研修の概要

変革のマネジメントを行う管理職や職場リーダーに必要な、自分を補佐し、次の役職者としても期待される職場のキーパーソンを指導・育成するスキルを高めます。職場キーパーソンも参加して、困難な状況を試行錯誤しながら切り拓くトレーニングを共通体験することで、関係構築とマネジメントの共通理解が進み、職場での指導・育成に弾みがつきます。

■主な対象者

・管理職や職場リーダー
・職場キーパーソンにマネジメントを補佐してもらいたい方
・職場キーパーソンのマネジメント力を高めたい方

■参加者の感想

・職場キーパーソンの育成法や巻き込み方がわかり、不思議ですが肩の荷が少し下りた感じです
・職場キーパーソンと一緒に研修参加するプログラムに驚きましたが、わかりあえるきっかけになりました
・職場キーパーソンとともに修羅場を体験するゲームで、二人ともマネジメントの大切さがわかりました

■カリキュラム(標準2日間コース)

1日目 2日目
■オリエンテーション

■変革のマネジメントとキーパーソンの指導・育成

  1. 変革のマネジメントとは
  2. キーパーソンの指導・育成の重要性と進め方

■指導・育成体験ゲーム
~指導・育成を体験しよう!~

  1. 職場の混沌とした状況を読み解こう
  2. キーパーソンへの期待を考えよう
  3. キーパーソンの育成計画を考えよう
  4. キーパーソンを指導しよう
  5. 結果を評価しよう

■指導・育成の知識と技能トレーニング
~わかる、できるへ~

  1. 能力開発の3本柱
  2. OJT計画
  3. ビジネスコーチング
  4. 学習環境づくり
  5. 修羅場体験のススメ
■キーパーソンとの修羅場体験ゲーム
(職場キーパーソンも研修に参加して一緒にトレーニング)
<職場活性化編>

  1. 状況を知る…ミッション理解、環境探索
  2. 絵を描く…ものづくり構想、試作
  3. 道筋を考える…組織形成、仕組みづくり
  4. 人を巻き込む…参画、指令、動機づけ
  5. やり遂げる…組織間調整、完遂
  6. 評価する…結果評価とプロセス評価
  7. 蓄積する…要因分析、教訓

<職場課題形成編>

  1. 職場の混沌とした状況を読み解く
  2. 職場課題の形成と解決策の立案
  3. キーパーソンへの権限委譲と動機づけ

■まとめ